橋めぐりミニツアー

 深川の水辺を歩いてみませんか。深川には、隅田川にかかる永代橋・清洲橋にくわえて、古い歴史をもつ魅力的な橋が町のあちこちにあります。第一回ふるほんばしでは、木場公園の周辺にある夕景が美しい昭和初期の橋をめぐるツアーを行ないました。第二回は、深川の名所と橋を組み合わせた南北2コースを用意しました。それぞれ約4km、所要時間は2時間を予定しています。皆様、秋の深川の水辺をお楽しみ下さい。

第二回橋めぐりミニツアーの案内

開催日時:2010年11月20日(土)、21日(日)、午後2時集合

集合場所:「深川いっぷく」江東区白河3-2-15にお集まりください

参加費用:無料です

申し込み:参加希望日(両日も可)・参加者氏名(家族やグループの場合は代表者名)・参加人数を11月18日までに huruhonbashi@gmail.com 橋めぐりツアー宛てメール、または深川いっぷく03-3641-3477へ電話をお願いします

ナビ担当:市川じんた堂

 

北(清洲橋)コース、11月20日(土)

 

 「深川いっぷく」を出発し萬年橋そばの「そら庵」をゴールとする深川北部をめぐるコースです。 松尾芭蕉が、奥の細道に旅立った海辺橋をはじめ、歴史に名をのこす橋をめぐります。龍馬伝で話題になった岩崎弥太郎が造営させた清澄庭園、深川発祥の地である深川神明宮、芭蕉記念館、芭蕉庵があった地など名所旧跡を訪れるとともに、隅田川で最も美しいといわれる清洲橋をながめ、小名木川にかかる萬年橋を渡り「そら庵」に到着し解散します。

 

南(永代橋)コース、11月21日(日)

 

 「深川いっぷく」を出発し永代橋に立ち寄り「深川東京モダン館」をゴールとする深川南部をめぐるコースです。国産最古の鉄橋である八幡橋を渡り富岡八幡で横綱力士碑・神輿を見学、深川不動の参道を通って大横川に向い石島橋・古石場橋・越中島橋・巽橋を渡ります。隅田川にかかる永代橋をながめ、門前仲町交差点近くにある深川東京モダン館に到着し解散します。

注:上記の地図はイメージ画像です、Google Mapにリンクしていません。